留学から海外就職まで、クリエイターの未来をサポート

よくある質問 無料留学相談

ブログ

『英語はテンプレで覚えよう!』Frogのティミーがオンライン英会話を開始!

Frogへ留学相談に来られる方の多くは、やはり英語に対する苦手意識や不安を拭い去れない方は多いと思います。しかし、弊社のManaの記事にあるよう、アニメのスポンジ・ボブを見てリスニングを強めたなど、ユニークな方法で英語を習得する人も中には居ます。

大半の留学生はどこかの偉い人が教えてくれた英語の勉強方法しか知りません。そのうえ、例え9割がその学習法で習得出来たとしても、自分が残りの1割じゃないという確証は、自分しか分からないのです。そこで私達Frogでは『自分に合った学習法は自分じゃないと分からないから、探し続けた方が良い』というアドバイスとも言えぬアドバイスを続けてきました。

そのため、私達が出来るのは事例の紹介でしかないのですが、今日は私達が長年英語学習者を見てきて、机に向かって勉強するのが苦手な人たちに向けてお薦めする勉強法を2つ、ご紹介したいと思います。

また、本日ご紹介させて頂くティミー先生がオンライン学習サイトのスクーで生放送でレッスンを配信しておりますので、興味があればどうぞ御覧ください。

CPM[Copy, Paste and Modify]勉強法

世の中にはすでに英語を使ってコミュニケーションする人が沢山います。僕らWEBデザイナーのように本業があって、できればそっちに時間を割きたい、でも国外で活動できるようにもなりたい。そういう人は多いと思うのですが、それなら方法の一つとして、至極単純な方法があります。

同じWEBデザイナーの人をフォローし、その人の英語をコピーし、自分用に修正すればいいのです。これは従来の学習で英語を習得した人から見れば、正直怒られるような方法でしょう。「なんの努力もせず、基礎もないまま人の文章をパクっても自分のものにならない」と言われることは目に見えています。

しかし、実際この方法で英語を習得したティミー(玉)先生は、WEB制作会社で日常的に飛び交う英語を自分の引き出しとして習得し、現在はWEB制作専門学校のアドバイザーまで務めています。確かに英語教員になるのであれば反論する人の意図も汲み取れそうなモノですが、僕らは別に英語教員になりたいのではなく、WEBデザイナーになりたいのです。それなら、実際に英語圏のWEBデザイナーの輪に飛び込み、自分でその人達のコミュニケーションをまんまパクることができれば良い。

そういう『誰かの真似をして自分を高める』方法に慣れている方には是非おすすめの方法です。

皆さんはすでに生の会話を目にしている

SNSの一番の利点はインプット(英語圏の人をフォローし、彼らの投稿を読んで情報を得る)とアウトプット(自分が作った英文を投稿して見て貰う)が両方行えるツールだという事です。

実際に英語学習者の中にはTwitterで練習用の英語用アカウントを持つなど工夫している人も多いと思います。英語をマスターするには聞き流すだけのインプット作業だけでは無く、積極的にスピーキングやライティングを行うアウトプット作業の必要性は誰もが認めている事だと思います。しかしどの様なアウトプットしていけば、今の自分のレベルに合った効果的な学習が行えるか?を議論する機会は少ない様に思います。

現在、オンライン学習サイト・スクーでビジネス英語メール講座の動画配信を行っています。そこではSNSを利用したCopy, Paste and Modify!(コピーペースト&モディファイ)というアウトプット方法を提唱しています。Modifyとは“一部分を修正する”という意味なので、平たく言うと“自分が言いたい事を言ってる英語圏の人のつぶやきを全文コピー&ペーストして、名詞(モノ、登場人物、日時、場所の名前)を中心に修正して、自分のつぶやきとしてドンドンとアウトプットしていく”という学習法です。

英文ライティングで地味に時間が掛かって悩んでしまう部分は正しい語順や前置詞(at, on ,ofなど)や冠詞(aかtheか?)の使い分けなどです。なので一度、大まかにコピペをして、名詞を中心に自分の変換したい言葉に置き換えたらライティングの時間は大幅に短縮されます。早い話が、使い回せる!と思った英文はWordPressのカスタムテーマを作る様にテンプレート化する事です!笑。

百聞は一見にしかず、実際に僕がスクー内の授業で行っている Copy, Paste and Modify!の例を見てみましょう。 まずはTwitter上で映像関係の仕事でもしそうな友達が「誰か(4Kカメラ)と(スライダー)を金曜日の数時間、貸してくれませんか?」と言ってる文章を見かけたとします。

Twitter上の会話を実際に真似してみる

7
その後、この文章をこの様にテンプレート化します。 「誰か(名詞1)と(名詞2)を金曜日の数時間、貸してくれませんか?」(このキャプチャは実際にスクーで使われたものです。)
8

これを元に「誰か(バレーボール)と(ネット)を金曜日の数時間、貸してくれませんか?」 と書き換えました。何やら大規模な撮影でも行いそうな雰囲気の英文からビーチに遊びにいくので誰か道具貸して?的な英文に早変わりです。

他には曜日なんかも置き換えられる名詞なので、この形をテンプレとして取っておけば、今度はFridayをMondayに変えてもう一つの文章も出来上がりですね!笑。

実際に海外のWEB制作現場で働いてみると、驚く程のメールの量で最初の頃は慣れるのに苦労しました。その経験を元に編み出したのがこの方法です。実際に切り抜けそうな英文をテンプレ化して集めてみると、思った以上にフォーマルなビジネスメールは、型が決まっている表現が多く、メール作成の時間がドンドン短縮されていきました。

余談ですが、先月転職をしたのですが僕が書いた離職願いは色んなサイトの離職届サンプルの寄せ集めで、それはそれは美しい英文でした!笑。 日本人は英語に関して完璧主義に陥りやすい人が多くて、コピペしてくるなんて言語道断!と思っている人も多いかもしれませんが、実際は先ほど言った細かい前置詞の使い分けも含めて、オリジナルで一から英文を書こうとするから時間が掛かるし、どんどん英文も不正確になっていくと思います。

それに対してこれはニュアンスを壊さない名詞だけを変えていく方法なので、実はネイティブの言い回しにとても近いクオリティーになります。 今だと「IPhone 6をやっと買えたぞ-!」というつぶやきを世界中のガジェット好きがしている頃だと思うので、「(iPhone 6 +)をやっと買えたぞ-!」に変えたり、「(プレステ4)をやっと買えたぞ-!」とに置き換えたりして楽しんでみてください。

今回ご紹介したティミー先生の次回の授業は、9/29(月)の22:00からスタートです!

「(何時)に(内容)の件で電話を差し上げます」を英語で書くには?テンプレで覚える!簡単ビジネス英語メール【バンクーバーから生放送!】

コメント

サイト内検索

簡単お問い合わせ

お知らせ

海外就職が決まったクリエイター達による座談会を開催

FrogからWEB制作案件のご紹介を開始、スキルアップや収入元として

バンクーバーでクリエイター留学の相談会を定期開催

海外でクリエイターになるために必要な講座を開催

無料相談

Frogではメールまたはスカイプによる無料の留学相談を行っています。
海外で活躍できるクリエイターとなるための様々な情報共有だけでなく、
勉強方法や就職までの流れ等もご相談承っておりますので、お気軽にご相談ください。

開催予定のイベント 無料留学相談


Frog House #1
4904 Rupter Street, Vancouver

Frog House #2
28 61st Avenue, Vancouver

ニュースレター

Frogの最新情報や、留学・就職に関する情報を随時配信しています。お気軽にご登録ください。