留学から海外就職まで、クリエイターの未来をサポート

よくある質問 無料留学相談

ワーキングホリデーの有効活用

2016年度よりワーキングホリデーの制度が大きく変わります。以下の方法も多少変更が生じる可能性がありますので、詳しくは一度お問い合わせください。

一般留学生のワーキングホリデーと、私達クリエイターにとってのワーキングホリデーは大きく意味が違います。一般的な留学生が皿洗いやサーバー(ウェイター/ウェイトレス)の、すぐに代わりが見つかる仕事(辞められてもそこまで困らない)なのに対し、私達クリエイターは完全なる専門職なので、たった1年程度の働ける期間では、正直大半の方が短すぎるのが現状なのです。

多くの場合、ワーキングホリデーで入国し、始めの3ヶ月程度を英語の勉強で過ごし、2ヶ月程度の就職活動の時期があった後、3ヶ月間のインターン期間があり、その時点で既に8ヶ月を費やしている事になり、残り4ヶ月しか働ける期間が残されていない人に、わざわざフルタイムのジョブオファー(正社員)を出す事は難しいわけです。

圧倒的なスキルや経験があれば話は別かと思いますが、そもそもそのスキルや経験を得るために海外に来ている人が大半な中、そんな条件の中で職を得る事が出来る人なんて、基本的には極々少数なのです。

ワーキングホリデーの利用は2年〜3年程度の計画が理想

「ワーキングホリデーは1年間働けるんだから、1年間で計画しとけば良いや」と考える方は多いのですが、上記の通り私達クリエイターにとって『1年間』という期間はあまりにも短か過ぎます。そのため、私達Frogでは『ワーキングホリデーを利用するとしても、出来れば3年間程度の計画を立てて準備して欲しい』と伝えるようにしています。

ワーキングホリデー計画の一例(29歳からの計画)

kaeruko-29-11
  1. 【29歳】2016年01月01日 – 学生期間

    カナダのBC州の場合は学生ビザであったとしても、専門的な学科を学ぶ学校であれば週に20時間まで合法的に働くことが可能です。そのため、渡航の段階でワーキングホリデーをいきなり使うということはせず、英語と専門技術を学ぶ期間 + 働ける期間という1年間を設けることによって、自分のスキルセットでどこまで認められるのか、はたまた何を学べば良いのかを推し量ることが出来ます。
  2. 【30歳】2017年01月01日 – インターンシップ期間

    学校によってはコーププログラムと呼ばれるインターンシップ期間を設けている学校があります。これらの学校のプログラムを利用すると、1年間の学科期間後に、1年間のコーププログラム(インターン期間)が付与されこの期間は週40時間まで就労する事が可能になります。このトータル2年間の働ける期間を使い英語力と専門スキルの両方を伸ばす期間とするのです。
  3. 【30歳】2017年10月 – ワーキングホリデー申請

    ワーキングホリデーの申請は30歳のうちに終えておかなければなりませんが、開始のタイミングは申請してから1年間の猶予が与えられるため、30歳を超えてからでもワーキングホリデーを開始する事は可能です。 ワーキングホリデーの申請については申請枠や、その年の受付開始時期等によって、申請するタイミングが異なるため、ここでは仮とさせて頂きます。詳しくは弊社の方でも常にアップデートをしているので、お気軽にご相談ください。
  4. 【31歳】2018年01月01日 – ワーキングホリデー期間開始

    ワーキングホリデーは申請してからワーキングホリデー許可が降りて1年間の有効期限があるため、30歳の間に申請を完了しておけば、30歳を超えてからでもワーキングホリデーを開始する事が可能です。
ワーキングホリデーの時期は、私達クリエイターにとっては自分の能力をアピール

出来る絶好の機会です。安易にワーキングホリデーを使ってしまったため、折角の機会を不意にすることの無いよう、検討される際は是非一度ご相談ください。 また、この例は2015年時点を元にした事例となります。ビザの申請時期によっては大きく変更となる可能性がありますので、都度ご相談頂けますようよろしくお願い致します。

無料の留学相談はこちら

サイト内検索

簡単お問い合わせ

お知らせ

マーケターの皆様へ留学サポート開始!

最大で$300のスキルアップのための支援金制度の実施について

FrogからWEB制作案件のご紹介を開始、スキルアップや収入元として

バンクーバーでクリエイター留学の相談会を定期開催

無料相談

Frogではメールまたはスカイプによる無料の留学相談を行っています。
海外で活躍できるクリエイターとなるための様々な情報共有だけでなく、
勉強方法や就職までの流れ等もご相談承っておりますので、お気軽にご相談ください。

開催予定のイベント 無料留学相談


Frog House #1
4904 Rupter Street, Vancouver

Frog House #2
28 61st Avenue, Vancouver

ニュースレター

Frogの最新情報や、留学・就職に関する情報を随時配信しています。お気軽にご登録ください。